ツアーレポート
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9/8発 ブラジルの秘境シャパーダジアマンチーナと 世界遺産の島フェルナンドジノーローニャ
ブラジルの秘境・シャパーダ・ジアマンチーナとフェルナンド・ジ・ノローニャへご案内してまいりました。
神秘的な青さを誇る、青の洞窟や世界遺産でもあり入島制限のあるフェルナンド・ジ・ノローニャ島をご報告します。


【シャパーダ・ジアマンチーナ】
ムクジェジージョ川の滝、ポッソ・ド・ディアボ①_R

ラパ・ドセ鍾乳洞内は高さ20m!
②_R

グラタ・アズルも太陽の光を浴びで青く幻想的です
③_R

シャパーダ・ジアマンチーナを一望するモッロ・ド・パイ・イナシオ④_R
⑤_R

ポッソ・エンカンタードに太陽光が差し込みます
⑥_R

ポッソ・アズールは泳ぐこともできます
⑦_R

【フェルナンド・ジ・ノローニャ島】
フェルナンド・ジ・ノローニャ島は島が世界遺産に指定されています
⑧_R

半潜水艦にてクルーズ
⑨_R

イルカやウミガメを見る事が出来ます
⑩_R
⑪_R

“地球でいちばん美しいビーチ”に選ばれたサンチョビーチ
⑫_R

【サルヴァドール】
世界遺産に指定されている街・サルヴァドールにも立ち寄ります
⑬_R

次回はぜひ皆さまのご参加をお待ちしております。


スポンサーサイト
2013年9月25日~10月4日 旧迎賓館に泊まるベートーベン祭と西ドイツの旅 10日間
ツアーではなかなか訪れることのない西ドイツの中心ボン、ケルンやベートーベン音楽祭を楽しむツアーに添乗してまいりました。


1990年まで西ドイツの迎賓館として使われていたホテルに宿泊し、
マイン川の河畔に栄えたお伽の古都ミルテンベルク、東山魁夷画伯も愛した可愛らしい街リンブルク、
白黒の木組みの家並みが印象的な街フロイデンベルクなど紹介される事の少ない珠玉の町々を訪ねました。


❁ツアーマップ❁
20131007133858_00001.jpg

≪ミッヒェルシュタット≫
2013GERMANY (3)
【木組みの可愛らしいお伽の町の広場には1484年に建てられた特色のある市庁舎があります】

2013GERMANY (2)
【当時は1階部分は市場になっていました。2階では現在、結婚式もあげられます】

≪ミルテンベルク≫
2013GERMANY (1)
【ドイツ最古の王侯宿泊所「リーゼン(巨人亭)」は現在もホテルとして営業しています】

≪リンブルク≫
2013GERMANY (4)
【ラーン川の畔の高台に立つ聖ゲオルグ大聖堂は夕日が当たりとても美しい景色です】

2013GERMANY (5)
【旧市街には中世そのままの美しい木組みの街並みが保存されています】

≪フロイデンベルク≫
2013GERMANY (6)
【一風変わった木組みのモノトーンが広がっています】

≪旧迎賓館ホテル「シュタインベルガー・グランドホテル・ペータースブルグ」≫
2013GERMANY (7)
【広い敷地は自然公園となり、ライン川の対岸に望むボンの景観はいつまでも見ていたくなります】

≪コブレンツ≫
2013GERMANY (8)
【ドイチェス・エック(ドイツの角)と呼ばれるライン川とモーゼル川の合流点は交通の要所でした】

≪アウグストゥスブルク城≫
2013GERMANY (9)
【ケルン大司教の別邸はあまりにも美しくナポレオンが「脚をつけてこのまま持と帰りたい」と言った逸話があります】

≪モンシャウ≫
2013GERMANY (11)
【ベルギー国境にある小さな可愛らしい街は歩いているだけで楽しい気持ちになります】

≪アーヘン≫
2013GERMANY (12)
【フランク王国の首都、ローマの温泉地だった歴史の深いアーヘンは現在は学生の町となっています】

≪ケルン≫
2013GERMANY (10)
【ケルン大聖堂は砂岩で作られた荘厳なゴシック建築であり、大戦後のケルン復興のシンボルです】


ベートーベン祭ではベートーベンがその生涯で唯一作曲した『フィデリオ』を演奏会形式で楽しみ、
可愛らしい珠玉の町を訪ねました。ドイツへ既に行かれた方、ドイツファンの方も見逃している地域
かもしれません。ぜひ音楽の調べと美しい自然、ライン川の優雅な流れをお楽しみいただけます。(東山)
2013年9月5日~9月16日 オーストリア周遊、チロル地方とドナウの旅 12日間
日本橋トラベラーズクラブが送るオーストリアの決定版!の旅へ添乗してまいりました。

チロルの美しい山岳風景、音楽の調べ漂う魅惑の都市ウィーン、
ザルツブルグ、グラーツなどの趣のある文化都市、
その周りに広がるハルシュタットをはじめとするまるで絵のような湖水風景、
ドナウ河畔渓谷などオーストリアの魅力的なところを丸ごと訪ねました。


❁ツアーマップ❁
austriamap.jpg

≪チロル地方ゼーフェルト≫ 
austria1.jpg
【ケーブルカー、ロープウェイを乗り継ぎゼーフェルダー・ヨッホ(2065m)へ】

austria3.jpg
【十字架のところまで比較的なだらかな稜線を歩くハイキングをお楽しみいただきました】

austria4.jpg
【360°に開けた展望をお楽しみいただけます】

austria5.jpg
【麓の町ゼーフェルトは夏は山、冬にはスキーで賑わう可愛らしいリゾート地です】

≪グロスグロックナー・ホッホ・アルペン街道≫ 
austria7.jpg
【フランツ・ヨーゼフホ・ヘーエからはパステルツェ氷河が間近にご覧いただけます】

austria8.jpg
【街道は1935年に完成し、全長48KMの山岳道路です】

≪ザルツブルグ≫
austria10.jpg
【ザルツブルグはモーツァルト、サウンド・オブ・ミュージックで有名な街です】

austria11.jpg
【街の中心ゲトライガッセには可愛らしい看板がたくさんありお店が軒を連ねています】

austria9.jpg
【夜には夜景をお楽しみいただけるカフェも】

≪ハルシュタット≫
austria12.jpg
【ハルシュタットは紀元前より塩の取引で栄えてきた街です】

austria13.jpg
【ケーブルカーで上るとハルシュタット湖を展望台から望められます】

≪グラーツ≫
austria14.jpg
【世界大戦下でも奇跡的に爆撃を受けなかったグラーツ。時計塔は市民の宝物です】

austria15.jpg
【1569年創業の王宮御用達のパン屋は現在でも営業を続けています】

≪アイゼンシュタット≫
austria18.jpg
【アイゼンシュタットはハイドンが40年にわたって仕えたエステルハージ家ゆかりの街です】

austria19.jpg
【エステルハージ宮殿内のホールでは毎年夏にハイドンコンサートが行われています】

≪ドナウ川クルーズ≫
austria22.jpg
【約2時間のクルーズを楽しみます。船内で昼食を楽しみました】

austria23.jpg
【長く10か国を通るドナウ川ですが「美しき青きドウナ」がご覧いただけるのはここだけです】

オーストリアの魅力がたっぷり詰まった12日間。
以前ウィーンに行かれた方にもぜひ楽しんでいただきたいコースです!(金子)
秘島アイルランド
アイルランドの南西部に点在する島々を巡ってきました。

世界遺産・スケリッグマイケル
絶海の孤島にはかわいいパフィンたちも出迎えてくれます。
1スケリッグ


スケリッグ2


グレートブラスケット島
アイルランドの原風景が残る島です。
ブラスケット


ダージー島
のどかな雰囲気が漂う島へは、ケーブルカーを使います。
タージー2


ケープクレア島
有人の島としては最南端の島。
クレア島



アイルランドの原風景が残る地域を訪れてみてはいかがでしょうか。

ヨーロッパの小さな国々
ヨーロッパの小さな独立国を訪ねました。



サンマリノ共和国
現存する世界最古と言われる国。
中心部は世界遺産となっています。
サンマリノ


リヒテンシュタイン公国
スイスとオーストリアに挟まれた国。
首都のファドーツ城。
ファドーツ


スイスとの国境はライン川。
国境


モナコ公国
世界で2番目に小さな国。
カジノやF1グランプリでもおなじみの国。
モンテカルロ


モナコへの入国はヘリコプターで!
ヘリコプター


アンドラ公国
国家元首がなんと、2人という国。
深い山間に街はあります。
アンドラ


アンドラ公国のあるピレネー山脈には
今もなお多くのロマネスク様式の教会が残ります。
聖コロマ教会





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。