ツアーレポート
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年8月18日~8月31日 アタカマ砂漠とアルゼンチンの世界遺産 ウマワカ渓谷、イシワラスト、タランパージャの旅 14日間
アルゼンチンの驚異の知られざる世界自然遺産を訪ねる旅へ添乗してまいりました!

≪3日目≫ アタカマ塩湖
DSC056571.jpg
【夏にはフラミンゴが生息するコロニーとなっています】

DSC057051.jpg
【月の谷ではNASAの火星探査機の実験も行われています】

≪4日目≫ タティオ間欠泉
DSC057431.jpg
【世界で一番高いところにある間欠泉で、世界で3番目の規模です】

≪5日目≫ チリからアルゼンチンへアンデス越えです
DSC058161.jpg
【6000m級の山々が眼前に迫ります】

DSC058291.jpg
【途中、たくさんの塩湖や湖も。ボリビアへ抜けるコースではヴェルデ湖が有名ですね】

DSC058571.jpg
【アルゼンチンにもサリーナ・グランデスと呼ばれる塩湖があるんです】

≪6日目≫ ユネスコ世界文化遺産 ウマワカ渓谷
DSC059016.jpg
【7カラーパレットは珍しい景観です!】

DSC059261.jpg
【北アルゼンチンのウマワカ渓谷はインカの文化が色濃く残るユニークな土地です】

≪7日目≫ サルタから世界の高所へ
DSC060001.jpg
【憧れの“雲の列車”からの景観。ポルポリージャ鉄橋からは絶景です】

≪9日目≫ 新しい観光スポット!カファジャテ渓谷
DSC060371.jpg
【アルゼンチン内でもまだ新しい観光スポットです】

≪10日目&11日目≫ タランパージャ国立公園&イシワラスト州立公園
DSC061141.jpg
【高さ150mもある絶壁がご覧いただけます】

DSC061618.jpg
【恐竜誕生の時代、三畳紀の地層がご覧いただけます】

アルゼンチンはたくさんの観光資源がある国で、パタゴニアやイグアスの滝など既に訪れたことがある方も
たくさんいらっしゃると思いますが是非すでにアルゼンチンを訪れた方に見ていただきたい世界遺産です。

毎日ハイライトのアルゼンチンの素晴らしい世界遺産をご覧ください!(酒井)
スポンサーサイト
ガイアナ、スリナム、仏領ギアナとトリニダード・トバゴの旅
南アメリカの知られざる国々、
ガイアナ、スリナム、仏領ギアナ、トリニダード・トバゴを巡ってきました。


南アメリカといえばラテン系のノリ。
しかし、この国々は… 
一味違います。
素晴らしい大自然から、負の歴史や、科学技術まで…
見どころ盛りだくさんです。


スカーレットアイビス

カロニ湿地帯@トリニダード・トバゴ
国鳥であるスカーレットアイビス(ショウジョウトキ)。
緑の木々に鮮やかな真っ赤。


スチールパン

スチール・パン@トリニダード・トバゴ
間もなく開かれるカーニバルに向けて猛練習中。
素敵な音色がカリブを感じさせます。


キャンプ

囚人キャンプ@仏領ギアナ
映画『パピヨン』の主人公“パピヨン”でも登場した場所。


サリュ

サリュ諸島@仏領ギアナ
かつては“緑の地獄”、“呪われた島”などと呼ばれた島々。
フランス本国より囚人の流刑地とされてきました。


ロケット基地

スペースセンター@仏領ギアナ
欧州の宇宙機関の発射基地。
2月7日の打ち上げに向けて準備が進みます。


パラマリボ

パリマラボ歴史地区@スリナム
世界文化遺産に指定されている、街並み。
一昔前にタイムスリップしたかのよう。


セントジョージ

セントジョージ教会@ガイアナ
古い街並みの残る首都ジョージタウン。
英国統治面影が残る街です。


カイエチュール

カイエチュールの滝@ガイアナ
密林に轟音響かすカイエチュールの滝。
絶景の中にその景色はありました。



知られざる魅力秘めた南アメリカの秘境。
是非、体感してください。

アルゼンチン・チリの北部パタゴニアを旅してきました。
まずはアルゼンチンの世界遺産バルデス半島へ。
プンタ・トンボはマゼランペンギンの有数のコロニー

P1000289_convert_20121220135859.jpg

バルデス半島ではミナミセミクジラのホエールウォッチング
P1000319_convert_20121220140251.jpg

アルゼンチンを横断。
ロス・アルタレスの赤茶けた大地を走り抜け、パンパを突っ切ります。
P1000368_convert_20121220140555.jpg

パンパの湖にはフラミンゴも。
P1000380_convert_20121220141137.jpg

アルゼンチンとチリの境にはアンデス山脈によってできた無数の氷河湖地帯。
透き通る青い湖と緑、遠くに見えるアンデスの雪山。まさに絶景の一言。
この時期にはエニシダやルピナスが咲き乱れ、多くの彩りを添えます。
P1000509_convert_20121220141245.jpg

P1000550_convert_20121220141317.jpg

P1000434_convert_20121220140752.jpg

湖でのクルーズをしながら、アルゼンチン―チリの国境越えをします。
P1000634_convert_20121220141414.jpg

P1000681_convert_20121220141509.jpg

パタゴニアの固有の動植物、南米のスイスと呼ばれる素晴らしい景観が見どころのツアーです。
また一味違った南米の自然の顔をご紹介します。

“緑の魔境”ギアナ高地、エンジェルフォールをご案内しました。
南アメリカ第三の大河、オリノコ川のクルーズ。
オリノコクルーズ


天然のカカオの実
カカオの実


ベネズエラに広がるグランサバンナ。太古の恐竜たちが出てきそうです。
グランサバンナ


グランサバンナでも最大の滝、アポンワオの滝
アポンワオの滝


川底が碧玉の一枚岩、ハスペの滝。
ハスペの滝


カナイマ・ラグーンのアチャの滝。滝の裏をくぐります。
アチャの滝


カナイマ・ラグーンの夕日は、カリブ海の様です…。
カナイマラグーン


ギアナ高地のハイライト、エンジェルフォール。
落差979mは圧巻です!
エンジェルフォール

エンジェルフォール (2)



私達を圧倒するほどの自然が残るギアナ高地を、
是非、皆様の目でご確認ください!!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。