ツアーレポート
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年5月2日~5月7日 “炎の地獄門”“船の墓場”とアヤズ・カラをゆく中央アジア幻想紀行 6日間
文明の交差路・中央アジア。

今回は砂漠が国土の7割以上を占める
ウズベキスタン・トルクメニスタンに訪問です!

<<タシケント>>
【日本人抑留者が建築に携わったナヴォイ劇場】

0.jpg

<<ムイナク>>

1_20140509215120a04.jpg

【かつては漁業で栄えた街・ムイナク】

<<アラル海>>
かつては世界第4位の面積を誇ったアラル海。その大きさは実に琵琶湖100倍もありました。

2_201405092151223af.jpg

【水が干上がったアラル海に打ち捨てられた漁船。もう2度と動くことはありません】

<<ダルワザ>>

3_201405092151235b9.jpg

【事故から40年以上。今も燃え続けている炎の地獄門】



【朝も絶景です】

4_20140509215125194.jpg


<<ヒヴァ>>

5_2014050921513393e.jpg

【街全体が博物館・イチャンカラ】

<<アヤズ・カラ>>

6_20140509215135ffc.jpg

【古代ホラズム王国の都だった地】



中央アジアが初めての方にも、再訪の方にもおすすめのツアーです。

9月も催行が確定しています。この機会に絶景を見に行きませんか?

スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。