FC2ブログ
  ツアーレポート
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年12月24日~2012年1月4日 ダロール地溝帯と活火山に迫るエチオピア・ダナキル砂漠の旅
あけましておめでとうございます。

原始の地球の姿を、体感することができる場所、
アフリカ大地溝帯にあるエチオピアのダナキル砂漠より帰国いたしました。


【塩採掘】
塩湖から塩のブロックを切り出します。
塩採掘


【塩の隊商】
灼熱の地をラクダが塩を運びます。
塩の隊商



【ダロールの硫黄泉】
赤、黄色、緑…と地球とは思えない光景が広がります。
ダロールの硫黄泉



【悪魔のテーブル】
自然はこんな見事な芸術品を造ります。
悪魔のテーブル



【エルタアレ火山】
溶岩はまるで生き物のように動き回ります。
エルタアレ 活火山


☆同ツアーでエチオピア・ダナキル砂漠へ☆
『ダロール地溝帯と活火山に迫る エチオピア・ダナキル砂漠の旅』
1/11発 満員御礼!
2/18発 催行確定!残席2席!!


日本橋トラベラーズクラブ 



スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nihombashitravellers.blog.fc2.com/tb.php/14-5c80443a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。